車いす利用者おでかけマップ意見交換会を開催しました
 
来年度4月より、福岡市・NPO法人あすもの協働で福岡市内のバリアフリーマップを作成する事業がスタートします。
 
○名称:車いす利用者おでかけマップ(仮)
○対象:車椅子利用者、その家族、介護者
○内容:観光地に行くまでのアクセス情報や道中のバリアフリー、観光地のバリアフリー情報をマップに掲載する
○特徴:掲載箇所は、当事者のアンケート結果から選定する
    マップを使ったモニターツアーを開催する(健常者も車椅子を使い街歩きをする)
 
4月の事業開始に向けて、まずは、いろいろな方からの意見を頂戴する必要があると考え、2月4日(土)に福岡ツインビルにて意見交換会を開催しました。当日は、グループワーク形式で意見を出し合い、全体で共有しました。
 
ありがたいことに、車椅子利用者:13名、一般:18名の計31名の方にお越しいただき、たくさんの意見を頂戴することができました。参加してくださいました方々に、この場を借りて厚く御礼申し上げます。
 
意見交換会後にアンケートを行いましたので、その結果をご報告いたします。
 
~アンケート結果~
<回収数>車椅子利用者:13、一般:15、計28
①今回の意見交換会はいかがでしたか?
大変良い:10、良い:16、どちらとも言えない:2、悪い:0、大変悪い:0
 
②おでかけマップの必要性を感じることはできましたか?
とても感じた:15、少し感じた:9、どちらとも言えない:4、必要性を感じない:0
 
③4月に、マップに掲載する施設を決めるアンケートを実施しますが、参加したいですか?
はい:21、いいえ:5
 
④10・11月にマップを使った、モニターツアーを開催予定ですが、参加したいですか?
はい:22、いいえ:3
 
⑤マップに掲載したい情報・掲載してほしい情報があれば教えてください
ホテル、坂道の傾斜、飲食店、実際に行った方の口コミ ※一部抜粋
 
⑥今回の開催場所はいかがでしたか?
良い:21、普通:7、悪い:0
~以上~
 
このような会の開催は初めてでしたが、予想以上に良い結果が得られたのではないかと思います。障がいのある方と一般の方が同じ空間で話をすることがあまりなく、勉強になったとの意見を多数頂戴しました。
 
皆様から頂戴したご意見をもとに、良いマップを作れるようメンバー一同がんばります。マップの進捗状況は、随時、SNSなどで皆様と共有したいと思います。どうぞよろしくお願いします。

たくさんの方にご来場いただきました