バリアフリー観光の講演会のお知らせ
 
「バリアフリー」と聞いてどのようなイメージを持ちますか?
工事費用がかかりそう・・・・専門知識が必要ではないか・・・・何をしたら良いか分からない・・・・。
 
いえいえ、
じつは、すぐにできるバリアフリーがあるんです!
例えば、入口に少しの段差があり車椅子での入店が難しくても、スタッフがちょっと手伝うだけで簡単に段差を越えることができます。手伝い方のコツさえ知っていれば、決して難しいものではありません。
 
これからの10年間、高齢者や障がい者の数は、ますます増えます。
そこで、新たな市場と集客について、一緒に考えます。
  
【場所】柳川総合保健福祉センター「水の郷」(みずのさと)
【住所】福岡県柳川市上宮永町6-3
【日時】平成29年11月8日(水)18:30~20:30
 
【対象者】観光業者、交通機関、飲食店、宿泊施設、川下り業者、案内所、商店、学生、介護・福祉事業者、一般市民等
 
【参加費】500円
 (※学生、身障者手帳をお持ちの方は、無料です。)
 
【講師】
・佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター会長
 小原 健史 (Kenji Kohara)氏
・別府・大分バリアフリーツアーセンター事務局長
 若杉 竜也 (Tatsuya Wakasugi)氏
 
【テーマ】
「工夫で進めるバリアフリー」
「2年で利用者数4倍増!これから広がる新たな需要」など。
 
【お問合せ・申込】
柳川市おもてなしバリアフリー推進委員会
(柳川市障害福祉相談室「きらり」担当:吉留まで)
①電話:0944-76-4411
②Eメール:y-shakyo4833-3@muse.ocn.ne.jp
③ファックス:0944-76-4413
(上記①~③の3つのうち、いずれかの方法でお申込みください。
 お申込みの際には「11月8日の講演会の件」、そして氏名と電話番号を必ずお伝えください。)
 
【主催】
柳川市おもてなしバリアフリー推進委員会
(柳川市役所保健福祉部福祉課、柳川市障害者自立支援協議会、NPOあすも特注旅行班による3者協働の事業)