ももクロのコンサートにお付き添い

先日、横浜アリーナで行われました、ももいろクローバーZの佐々木彩夏さんのソロ・コンサート参加のお付き添いに行ってきました。  

お客様は、北九州市にお住まいの男性です。佐々木彩夏さんの大ファンです。 ALSという難病をお持ちで、気管切開、人工呼吸器を装着中です。胃瘻(経管栄養)、吸引などの処置が必要です。

コミュニケーションもボードを使って行います

コミュニケーションもボードを使って行います

お客様は、コンサートに向けて、呼吸器・吸引器・バッテリー・アンビューバッグ等を搭載できるような、新しい車椅子を新調なさいました。

ご家族様・ご友人様をはじめ、ケアマネジャーさん、訪問ヘルパーさん、訪問看護師さん、訪問リハビリセラピストさんなど、関係者の皆様で協力して準備を進めました。  

人工呼吸器を着けて以来、初めての遠出です。 まずはリハーサルとして、 ご自宅の近所を数分間、新調した車椅子に乗って散歩したりして、慎重に準備を重ねました。

私どもの役目は、新幹線の個室の手配、ホテルのバリアフリールームの手配、コンサート会場までのルートの調査、当日の処置などでした。  

新幹線のホームにて

新幹線のホームにて

さて、コンサート当日、 あいにくの雨でしたが、御本人も機械もなるべく濡れないように工夫して、会場に着きました。 コンサート会場は大盛り上がり! 佐々木彩夏さん初のソロ!! ピンク一色!! あっという間の3時間の公演でした。

翌日、無事に1泊2日の旅を終えて、帰着なさいました。

コンサート会場はピンク一色

コンサート会場はピンク一色