三瀬温泉へ、ドライブとランチ
 
今回のお客様は、福岡市にお住まいの80歳代の女性です。
パーキンソン病を患い、これまで何回か転倒し、数回の圧迫骨折があります。
要介護4で、デイサービスに通って、入浴は危険防止のため機械浴を受けていらっしゃいます。
 
「大きなお風呂に入りたい」「できれば、故郷の鹿児島の墓参りにも行きたい」とのご希望です。が、ここ5~6年は遠出をしていません。
 
本人様・ご家族様と話し合った結果、体力を考慮して、今回まずは1時間以内で行ける「日帰り温泉」に行くことにしました。
 
福岡市内から車で1時間以内、そして浴用車椅子も使える大浴場があり、できれば、食事処もあり、道中の景色や買物も楽しめる場所。。。
 
佐賀市の三瀬温泉に決定しました。
 
さて、当日、遠方にお住まいの三女さんも駆けつけて、長女さん・次女さん・三女さん、そのお嬢さん方(本人さんのお孫さん)、弊社スタッフの、計7名での女子旅となりました。
 
心配された空模様も、晴れ間が見えてきました。
ゆっくり大浴場でお湯に浸かり、そのあとは、農産物の直売所で買物したり、お食事したり。
「体が動かなくなって初めてこんなに外出しました」とおっしゃるお客様。
温泉につかった瞬間の笑顔が忘れられません。
「これで温泉に行けることが分かりました」とおっしゃるご家族様。
 
鹿児島へ向けて、次は近場で1泊しましょうか。

写真はイメージです

写真はイメージです

 
~~~~~~~
 
あすもは、このように、外出への「自信とステップアップ」を支援します。