九十九島・ハウステンボス2泊3日の旅
 
昨年、湯布院旅行にお連れしたお客様より「九十九島・ハウステンボス旅行」のご依頼がありました。
 
お母様は要介護認定を受けており、長距離の歩行が難しく、外出する機会がほとんどありません。
 
少しでも元気に楽しく生活してほしい、と関東に住む娘様からのご依頼でした。 

今回のお客様

1日目は、福岡市内から九十九島までのご移動。ホテルでは、1年ぶりの温泉へ。「良いお湯だったから、とろけそうだったわ。」と笑顔で話すお客様。
 
2日目は、九十九島パールシーリゾートで、遊覧船に乗りました。船内はバリアフリー仕様になっているので、車椅子のまま安心して楽しめました。

九十九島パールシーリゾート

 観光後は、ハウステンボスへ向かい、夜は有名なイルミネーションへ。夜に出かける事がほとんどないお母様。
 
ホテルから出る前は、不安そうな表情でしたが、イルミネーションを見た瞬間「あらー、こんなに綺麗な景色は見たことがない。夢みたいだわ。」と目を輝かせていました。

ハウステンボス

最終日は、昼のハウステンボス観光を楽しまれて、福岡に戻りました。笑顔いっぱいの2泊3日の旅行でした。
 
~お礼~
夜間と入浴のサポートをしてくださいました、「株式会社あんしんトラベル福岡営業所」高木所長様にこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

ホテルで記念写真