九大病院から東京の病院へ転院
 
今回のご依頼は、九州大学病院にご入院中の患者さんからです。
東京の病院への転院に際し、弊社の看護師がお付き添いいたしました。

九大病院の社会福祉士さん、病棟の看護師さんと連携して、お客様が安全で、なるべく快適に移動できるようサポートしました。
フルリクライニングの車椅子を手配し、新幹線の多目的室を確保して、片道6時間の行程を移動です。
 
バイタルサイン測定、体位や室温・明るさの調整、水分摂取、服薬管理、排尿観察、移乗介助など、いわゆる「ナースのお仕事」ですね。
 
私どもは、日帰りも泊りがけも、介護・医療職がサポートします。

東京駅(イメージ)

東京駅(イメージ)

 
~~~~~~~
 
今回ご協力くださいました、
ご家族様はじめ、地域連携室スタッフ様、病棟スタッフ様、
介護用品の介福本舗さま、スマイルケアタクシーさま、JRさまに、厚く御礼申し上げます。