唐津へお墓参り
今回のご依頼は、唐津のお寺へお墓参り。
横浜にお住いの娘様が、要介護4のお母様を連れて行きたいとのご依頼でした。
 
お母様は脳梗塞を患い、城南区の施設にご入居中です。介護が必要なことに加えて、最近は、食欲も落ちてきているそうで体力の低下も心配されました。
 
ご旅行当日、今回のお墓参りに合わせて、娘様とその旦那様が横浜からいらっしゃいました。久しぶりにお会いになる娘様からお化粧をしてもらい、笑顔になるお母様。
 
お寺までは車で一時間半ほど。唐津の海を見ながら、お寺を目指します。
昔よくこられていたアーケードを抜け、いよいよお寺にご到着です。数年ぶりにきたお寺に、お母様は「懐かしいね」と一言。ご住職さんにお経をあげていただき、お焼香もできました。

娘様が寄り添いながらのお焼香です

娘様が寄り添いながらのお焼香です

お寺でのお勤めの後は、バリアフリー対応のカフェでご休憩をとりました。普段はあまり食欲のないお母様ですが、この時ばかりは、ケーキをお一人で召し上がりました。「美味しい」と笑顔で話されるお母様を見て、ご家族様からも自然と笑みがこぼれます。
このような場面を見ると、旅っていいなと、改めて感じます。

お一人で全部召し上がりました

お一人で全部召し上がりました

帰り道は、虹の松原を通りました。懐かしい景色に想い出話に花が咲きます。
4時間の行程でしたが、疲れたご様子もなく、施設に到着しました。
 
娘様からは「連れて行くことができて、本当によかったです。ありがとうございました。」と感謝のお言葉を頂戴しました。

ケーキを召し上がった後の素敵な笑顔

ケーキを召し上がった後の素敵な笑顔