筥崎放生会

月に一度、ご利用いただいているお客様。この度は、「筥崎放生会」にご一緒させていただきました。移動手段は、普通タクシーと地下鉄です。以前は、タクシーのみのご利用が多かったのですが、最近は地下鉄での移動が増えてきました。
 
筥崎放生会は、“全ての生命あるものを慈しみ、秋の実りに感謝する”お祭りとして、博多三大祭りの一つに数えられています。期間中は、参道一帯に数百軒の露店が立ち並び、来る人を楽しませてくれます。
 
まずは、お客様と境内まで行って、鳩みくじで運だめし。結果は、“吉”。開運箸という割り箸が当たりました。「豪華賞品を狙っているけど、毎年、これなんですよねー」と笑いながらおっしゃるお客様。
 
境内を散策されたあとは、露店を巡り、おみくじやお土産を買われました。
 
昼間の時間帯であったため、人もそこまで多くはなくて、比較的スムーズに移動ができました。
 
お客様から、「今日は楽しかったです。今度は、夜に行って射的がしたいです。」とのお言葉をいただきました。
 
季節ごとのイベントは、気持ちをワクワクさせますね。

“筥崎放生会”名物の露店

“筥崎放生会”名物の露店