福岡空港そらもーるFUKUOKAへ

今回は、大牟田の病院に長期入院中の方3名様の日帰り旅行にお供しました。
このたびは3名様でのご依頼でしたので、ボランティアスタッフ1名と弊社職員2名でエスコートしました。旅の目的は、福岡空港のご見学です。お客様とスタッフと、計6名で、滑走路の見えるレストランでランチして、「そらもーる」で一緒にお買物。展望室に上がって、飛行機の離着陸を見ました。

福岡空港の展望室にて

弊社の役割は、車椅子をお使いのお客様3名様が乗れる車両を手配すること、スタッフの人員を手配すること、レストランの席を手配すること、 そして当日の介護・介助、ならびに旅程管理でした。

滑走路の見えるレストランでランチ

お客様の中には、初めて空港に来た方もいらっしゃいまして、「飛行機も見ることができたし、レストランも、いい席をとってくれて、よかったです。」と、とてもお喜びでした。

帰りには、粕屋のイオンモール福岡ルクルに立ち寄りました。それぞれ日用品を買われたり、お茶したり。

イオンモール福岡ルクルでお買物

「NPOあすも旅行班」は、いろいろなカタチの旅をサポートいたします。