お彼岸

今回のご依頼は、福岡市に在住の城戸さま。
18年前に脳卒中を患い、車いすでの生活をされています。お彼岸に合わせて、お墓参り(納骨堂)に同行させていただきました。2年ぶりのお墓参りだそうで、なかなか行けていなかったことが、ずっと気になっていたそうです。

出発前に、お父様が生前好きだった「豆大福」を買っていきました。お墓に豆大福をお供えし、手を合わせます。久しぶりのお父様とのご対面。「やっと来やがったか!と言っています」と、自然と笑顔になるお客様。

墓前で手を合わせるお客様

帰り際に住職さんから、今年がちょうど13回忌になるとお聞きしました。お参りの後は、お食事とお買物をして帰途につきました。

お客様と弊社リハビリ企画長の大関

ご帰宅後は、「久しぶりに大変うれしい思いができました。今度は、長崎や鹿児島にも行ってみたいです。」と、ありがたいお言葉も頂戴することができました。よろこんでご一緒させていただきます。

ハッピー介護タクシーのドライバーの吉岡さん